• 2013年3月 ソニー New VAIO プレゼンテーション映像『Touching the New World』(第2弾)の音楽を手がける。

  • 立山ひろみ作・演出 ニグリノーダ『オイコス・ノモス』の音楽を手がける。


  • インバル・ピント&アブシャロム・ポラック演出『100万回生きたねこ』(原作:佐野洋子 脚本:糸井幸之介、戌井昭人、中屋敷法仁)の作曲をロケット・マツとともに担当。音楽監督も務める。2015年8-9月、再演。

  • 東京芸術劇場・テルアビブ市立カメリ・シアター国際共同制作 蜷川幸雄演出『トロイアの女たち』の音楽を手がける。同月、テルアビブ公演(Cameri Theater)。

  • ソニー New VAIO プレゼンテーション映像『Touching the New World』の音楽を手がける。

  • 長嶋りかこ「Between human and nature」展の音楽を手がける。

  • ホンマタカシと共同制作の映像作品『Video+Sound Elements for Trails』を一部改編。

  • 3rdアルバム『Cinemashka, chika-chika cinemashka』を発表。

  • アナログ7インチシングル『Cinemashka, chika-chika cinemashka』を発表。

  • ヴァンジ彫刻庭園美術館の開館10周年記念に寄せた音楽を作曲する。

  • 蜷川幸雄演出『海辺のカフカ』(原作:村上春樹 脚本:フランク・ギャラティ)の音楽を手がける。2014年6月、再演。2015年5月 ロンドン公演(Barbican Centre)、7月 ニューヨーク公演 (Lincolin Center)、10月 シンガポール公演 (Theatres on the Bay)、11月ソウル公演(LG Arts Center)。

  • ホンマタカシの映像作品『Short Hope』の録音および音響制作を担当。

  • 彩の国シェイクスピア・シリーズ 蜷川幸雄演出『シンベリン』の音楽を手がける。5月、ロンドン公演 (Barbican centre) 。

  • 「Musicity Tokyo」に参加、楽曲を提供する。

  • 連続ドラマW 東野圭吾『分身』(監督 : 永田琴 制作:WOWOW)の音楽を手がける。

  • 映画『真夜中からとびうつれ』(監督・脚本・編集:横浜聡子)の音楽を手がける。

  • 彩の国シェイクスピア・シリーズ 蜷川幸雄演出『アントニーとクレオパトラ』の音楽を手がける。

  • THEATRE PRODUCTS 2012S/S コレクション『海のバレエ』(振付:大久保裕子)船上ファッションショーの音楽を手がける。

  • 本田祐也作曲『組曲 港の日本娘』の楽譜校訂を手がける。

  • WOWOWシネマ『W座からの招待状』のテーマ曲を作曲。番組内アニメーションの音楽と音響効果を毎週担当する(2011年10月~2018年現在)。