• 2017.4.19

    百鬼オペラ『羅生門』の作曲・音楽監督を担当します。インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックとまた作品がつくれることはもちろん、素晴らしい音楽の才能が集結することにも、士気が高まります。

    百鬼オペラ『羅生門』
    原作:芥川龍之介
    脚本:長田育恵
    作曲・音楽監督:阿部海太郎、作曲・編曲:青葉市子、中村大史
    演出・振付・美術・衣裳:インバル・ピント&アヴシャロム・ポラック
    出演:柄本佑、満島ひかり、吉沢亮、田口浩正、小松和重、銀粉蝶 ほか
    ミュージシャン:青葉市子、中村大史、権頭真由、木村仁哉、Bun Imai、角銅真実

    東京公演
    日程:2017年9月8日-25日
    会場:シアターコクーン

    10月 兵庫公演、静岡公演、名古屋公演

    百鬼オペラ『羅生門』公演情報 → 

  • 2017.4.18

    トーベ・ヤンソン原作の物語「ムーミン谷の夏まつり』の人形劇の音楽を担当します。日本で「ムーミン」が人形劇として上演されるのは初めて、阿部が人形劇の音楽を手がけるのも初めてです。

    パペット・ファンタジー『ムーミン谷の夏まつり』
    原作:トーベ・ヤンソン作『ムーミン谷の夏まつり』(下村隆一訳/講談社)
    脚本:長田育恵(てがみ座)
    演出:扇田拓也
    出演:人形劇団ひとみ座

    日程:2017年7月29日・30日
    会場:日生劇場

    パペット・ファンタジー『ムーミン谷の夏まつり』公演情報 → 

  • 2017.4.18

    舞台『マリアの首 ー幻に長崎を想う曲ー』の音楽を担当します。30代の演出家が昭和30年代に書かれた戯曲を読み解くという新国立劇場のシリーズ企画「かさなる視点ー日本戯曲の力ー」の第3弾です。

    『マリアの首 ー幻に長崎を想う曲ー』
    作:田中千禾夫
    演出:小川絵梨子
    出演:鈴木杏、伊勢佳世、峯村リエ ほか

    東京公演
    日程:2017年5月10日-28日
    会場:新国立劇場 小劇場 THE PIT

    兵庫公演
    日程:2017年6月3日/4日
    会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

    豊橋公演
    日程:2017年6月10日
    会場:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

    『マリアの首』公演情報 →